序盤・中盤・終盤のデート中の会話例について教えて

デート全体の会話の流れを解説していきます。
基本的にはこの様な流れで会話をしていってください。

デート序盤
まだ緊張が冷めやまぬくらいの状況なので会話のエンジンをゆっくり丁寧にかける感覚です。
お店に向かう途中などの場合は目に見える店や人などの話をします。
また、これから行く場所についての話や天気の話などをします。
また、会った時は相手の女性の髪型の話や相手の女性のファッションの話などをすることもできます。
特に前に会った時と髪型が変わっていたら変化に気付いてあげられるようになった方がポイントは高いです。

会話例
男性「あの女の子しっぽつけてるけど、あれって怪獣ファッションっていうんだよね」
女性「そうそう、今年の流行りだよね」
*目についた女性のファッションをネタに会話しています。

会話例2
男性「めっちゃ腹減ったな~、鳥食いに行こうよ」
女性「うん、いいよ」
*これから行くお店をネタに会話しています。

会話例3
男性「こないだここの店行ったんだけど、おいしかったよ」
女性「そうなんだ~」
*通り道にあったご飯屋をネタに会話しています。

会話例4
男性「あっマックの新メニュー食べた?」
女性「うん、すごくおいしかったよ」
*マクドナルドの前を通りかかった時のマクドナルドをネタに会話しています。

会話例5
男性「今日、行くもつ鍋屋めちゃくちゃうまいからね~」
女性「ほんとに~」
*今から行く場所をネタに会話しています。

会話例6
男性「今日は晴れてよかったね~」
女性「ほんとだね」
*天気をネタに会話しています。

会話例7
男性「その髪型似合ってるね」
女性「ありがとう」
*女性が髪型を変えた場合は変化に気付いてあげてください。
最近のでき事や周りの環境などを利用して会話をしていきます。

緊張しながらも、楽しく会話をします。
楽しい会話を意識してください。
ネガティブな発言や愚痴など暗くなる話はしないように注意してください。
街中に変な人がいても悪口などを言わないようにしてください。

デート中盤
自然に作り笑いなどが無くなり自然と話したい事を気軽に話しあっている感覚です。
過去の話(過去の恋愛話や子どもの頃の楽しい話など)や将来の話、
趣味、血液型、兄弟、仕事の話、相手の女性の印象などをします。

自分の話をし、自分の事を相手の女性に知ってもらう事も大切ですし、相手の女性の話を聞いてあげる事も大切です。
相手の女性の話を聞いてあげるためにはまずはあなたから自分の話をしてください。

会話例
男性「学生の時ってどんなクラブ入ってた?」
女性「テニスしてたよ」
*学生時代のクラブをネタに会話しています。

会話例2
男性「俺の血液型、何型だと思う?」
女性「え~O型?」
男性「それよく言われるんだけど、違うんだよね」
女性「そうなの?じゃあ、何型?」
男性「実はA型なんだ」
*血液型をネタに会話しています。

会話例3
男性「そういや、趣味って何?」
女性「最近は料理教室に通ってるよ」
男性「マジで!得意な料理は?」
女性「肉じゃがかな」
*趣味をネタに会話しています。

会話例4
男性「前の彼氏と別れてどれぐらいなの?」
女性「半年ぐらいかな」
*過去の恋愛をネタに会話しています。

楽しい話から入り、デート後半ぐらいになってくると段々と恋愛話や将来の夢など深い話になっていくようにします。

デート終盤
女性「もうデートが終わりなんだぁ。あっという間だったなぁ」
と女性が思うような雰囲気の静かなペースの会話(ここで次のデートの約束や帰ってからの連絡の約束などの内容の会話)という風な流れになっています。
女性がデートに夢中になって楽しんでもらうためにはあなたとの会話を楽しく感じ時間を忘れるくらいになってもらうくらいの方がBEST です。

楽しい時間ほどを短く感じたりしますから、デートの終盤では
「もう、終わり?」
ってくらい思ってもらえるようにならないといけません。
すぐには上手に会話ができなくても目標として掲げてみてください。

かなり短縮した形になりますが一度、会話の例をやってみます。

会話の例 【デートの序盤】
あなた「早速だけど、○○ってカフェでゆっくりしよっか?」
女性「○○ってあの△△にあるところ?」
あなた「あっ知ってるんだぁ~。行った事あるの?」
女性「入った事はないけど、オープンカフェになってるところだよね?」
あなた「そこそこ!なんか良い感じなお店だなぁと思ってたから行きたかったんだけど、そこでも良い?」
女性「うん。全然良いよ」

ちょっとスムーズ過ぎる会話です。
でも、この様にデートの始まりなどの会話の内容などはまだお互いが緊張している場面ですからいきなり恋愛に対しての濃い内容の話題から入るのではなく、極自然な会話が相手の女性とできるようになるまで女性を含めて会話の練習をするような感じから始めるべきです。

緊張感が、少しずつ和らぎ始めてきたらもっと笑いのある会話や女性の事な質問していって良いです。

会話の例【デート中盤】
あなた「○○さんって思ったより話しやすい人だったんだね」
女性「えっ!私ってそんなに話しにくそうだった?」
あなた「なんとなく・・。でも良かった!話しやすい人で。俺さぁ~今日さぁ~余り会話が弾まなかったらどーしようかなぁって思ってたんだぁ。男だし結構プレッシャー感じちゃったりしてたんだぁ。ホント良かったよ」
※この場合では、女性に質問を投げかけなくても返事が返ってくるようになっていなければいけません)

女性「そーなのぉ?そんなにぃ?そんな風に見えなかった」
(女性にも「○○君もすっごい話し易い人だねっ~」と心から言われればさらに GOOD)
あなた「えーっ!ほんとに?凄いプレッシャーだったんだけど・・・。ちょっとホットしたよ」
女性「そーなんだ。ちょっと大げさじゃない?」
あなた「大げさだったかな?ハハハッ。よし!じゃあ次は、どこ行こうか?おなか減ってきた?もしかして、もうお酒でも飲みたくなってきたとか?それはないか」
女性「お酒強いの?負けないよ」
あなた「えっ!そんなに強いの?負けたらどうしよう」
というように会話のリズムはデートの最初に比べれば女性から話しかけてきたり、あなた自身が話し易くなっていなければいけません。

もし、会話のリズムがデートの最初と変わらず同じであれば、それは
・デートが進行されていない。
・二人の距離が中々縮まっていない。
と言っても過言ではありません。

会話のリズムを弾ませる事はその場を楽しむ事でもありますから充分に意識してください。
どちらかが、一方的に話すのではなく噛み合った話ができていればいいんです。
会話が噛み合ってきたら次は、雰囲気の良い場所に移動したりします。

会話の例【デート終盤】
あなた「今日は、ありがとうね。正直、○○さんとこんなに楽しく話せると思えなかったよ。もしかして、それって俺だけ?」
女性「そんなこと無いよ。私も楽しかったよ」
あなた「ほんとに!!よかった~!!じゃあさ、じゃあさ!また連絡しても良いて事?」
*ここでもし「連絡くらいなら・・・。」と嫌そうならデートは余り成功とは言えません。

女性「なんで?全然いいに決まってるじゃん。○○君気にし過ぎだよ」
あなた「ほんとに!!やったー」
*この場面は、もう付き合えたかのように思いっきり喜んでください。

あなた「俺、気が早いかな・・。来週の休みは、何してるの?」
*ここでも女性が心の中で「えっ!なんで?まさか来週もデートしようとか言うんじゃないでしょうね」って顔をしたらデートは余り成功とは言えません。

女性「えっ!なんで?別に何もないけど・・・」
あなた「ねぇ、来週も会おうよ」
女性「えっつ!いいけど・・・。なんで?」
あなた「なんでって?また、会いたいからに決まってんじゃん」
*ここで女性が照れてくれれば OK

あなた「気が早かったかな?じゃあさ、○○さんは、俺に会いたいか会いたくないかどっち?」
女性「別にいいけど・・・」
あなた「ほんとに?会える?良い?来週、会うって約束しようよ」
女性「いいよ」

あなた「そんな会話ほんとにあるの」
って思っていませんか?
上手くデートが進めば本当にこんな風になるんです。
後は、家に帰ってからの連絡の約束をして駅までもしくは、家まで送ってあげたらデートは終了です。
スムーズに上手くデートが成功した例を出して説明しましたが、成功する時って本当に上手く事が進んで行くんです。
逆に言えばあなた自身が上記の会話の様に上手くデートを進めていかないといけないんです。

ここを
あなた「俺にできるかな?」
と弱気になってしまったらデートが上手く行くとかの以前にデート本番で話せる会話も話せなくなってしまいますから頑張ってまだ弱気にならないで下さい。
大体の会話の展開がわかったら後はその雰囲気に会話のリズムを運んでいくだけです。

 デート中にやってはいけない会話とは?

尋問のように会話を広げることなく質問ばかりする
自分のイメージを悪くする会話
自慢ばかりする
自分の話ばかりする
尋問のように会話を広げることなく質問ばかりする

1回目のデートでは会話できるが、2回目のデートでは会話ネタがないという場合、楽しく会話を広げる事ができていない場合がほとんどです。
会話をすぐに終わらせるのではなく楽しく続かせるにはどうしたらいいのか考えてください。
一問一答のような会話にならないように女性に質問をしたら、必ずその質問をした事に対しての女性からの回答から会話を広げていきましょう。

男性「趣味は?」
女性「岩盤浴かな~」
駄目な人はここで
男性「あっそうなんだ」
と話を終わらせます。

男性「趣味は?」
女性「岩盤浴かな~」
男性「気持ちいいよね、汗めっちゃ出るし、デトックス効果あるよね。最近はいつ行ったの?」
女性「最近は・・・」
と会話を広げる事が大事です。

自分のイメージを悪くする会話
ストーカーをした事がある、いつも仕事で怒られているなど自分の印象を悪くしてしまう会話はしないでください。
自分にとってマイナスになるような事を1回目のデートでわざわざ言う必要はありません。

自慢ばかりする
自慢ばかりする男性はウザいだけです。

自分の話ばかりする
自分の話をするのは大切ですが、女性が会話したいのに、自分の話をしたり、相手の女性の話を全く聞かずに自分ばかり話するのはNGです。

・ポイント
*デートでは、女性と二人で会話をするわけですから自分勝手に会話を進めない事
*まずは、自分から声をかけて返事を待ってまた言葉を投げかける。そして、どんどん会話を膨らましていく事
*序盤→中盤→終盤と3つのシーンをイメージして、段々と会話のリズムを弾ませていく事
終盤では女性が「もう帰る時間なんだ・・・。」と思ってくれたらかなりの高得点

このページの先頭へ