目から鱗!あなたにとっての理想の彼女を見つける方法

普通女性を選ぶ基準は何でしょう?
可愛いから?
喋りやすいから?
肌が白いから?
髪が長いから?
など沢山あると思いますが人は贅沢な事を言っていては迷いが出て来ます。

基準をあえて下げるか、反対にこう考えましょう。
こう言う女性が良いではなく、こう言う女性は嫌だ!と。
つまりその嫌な項目に入っていなければあなたの理想の基準は満たしていると言う事になります。

分かるでしょうか?
人は理想が高く更に高望みしますが、本来あなた様の中では「こう言う女性は絶対に嫌だ!」の項目に入っていなければ、あなた様の理想の合格ラインには入っている事なんですよ?

このカラクリは如何でしょう?
気が付きませんでしたよね?
こんな女性が良いと考えてしまうと、上にはキリがないので訳が分からなくなります。
しかしこんな女性は嫌だと考える事で、その嫌な項目に当てはまっていない女性は本来あなたの理想は満たしています。
ですから基準を満たしていたらあなた様の中では合格ですよね?
だって悪い所がないんですから。

それを理解したら今度は出会いを量産します。
そこの中で更に一番綺麗な女性を選べば絶対に外れる女性を選ぶ事はない訳です。
十分あなた様の彼女になる権利はその女性にはありますので迷わず飛び込んで下さい。

勿論もっと綺麗な女性を探し求めるのでも全く構いませんよ。
しかしこれが本来の判断基準だったと理解されると物凄く気が楽になりますから是非覚えておいて下さいね!
判断基準のカラクリでした。

まとめ
こう言う女性は嫌だと逆の発想から考えて行くと今までぼんやりとしていた自分の女性の理想が明確になる。

このページの先頭へ