よく笑う人はモテる!笑いを習慣に取り入れよう

さて、笑顔についてです。
これは非常に重要ですが、笑顔さえ出来ればまず「余裕」が生まれます。
余裕が出て来たら冗談も言えます。
つまり笑顔が出来るだけで全てが丸く収まると言う訳です。

良く笑う人はやはり女性からも印象が良いですし、何より人間性が大きく見えます。
冗談抜きで良く笑うのを武器にそれだけで女性を口説きまくっている猛者もいます。
何故かこの人、人気があるな~と言う人にはやはり人がよく集まってきますし頼りがいがありますよね?

そこで笑顔は最大の自分の武器にして欲しいんですがまずは笑いと言うのを習慣に取り入れて下さい。
お笑い番組を見るでも良いですし、鏡の前で練習するでも良いですしとにかく笑う事です。
私はお笑い番組を見てストレス発散とともに研究をしています。
あの間の取り方や、突っ込み所、否定されても笑いに変換して行く能力・・・
もう、辛い事があれば笑い飛ばすと言うだけでも脳がリラックスしますから。

笑顔は無理矢理作るものではないので苦手な人は鏡を見て一度自分を見て下さい。
それだけでもかなり自分が変化しますので、やらないよりはやる。
簡単だからやらないのではなく簡単だからこそ必ず行って下さい。

また、愛想笑いは必ずバレます。
何故かと言うと人の筋肉に不随意筋と言うのがあってこれは自分の意志では動かせず無意識でしか動かす事は出来ません。
しかし人は笑う時に無意識でその筋肉が動いている事を悟っているので愛想笑いをすると違和感が残り、「こいつ愛想笑いしているな・・」と感じる訳ですよ。
なので出来るだけ笑いの習慣を取り込み笑いに対して寛大になって下さい。
勿論、愛想笑いをしないよりもした方が良い場面は沢山ありますが、愛想笑いをしないと場が持たないではなく、愛想笑いをしないように「余裕」が大事だとここでは話しているのでそこら辺は勘違いしないで下さい。

また、笑いがなくモテている人もいますがその方たちはニヒルな笑いを提供しています。
しかし恋愛力がまだない人にニヒルな笑いをした方が良いとは言えません。
これはぎこちない感じになりますから、やるのであれば女性に慣れて彼女をゲットして自信が付いてから行って下さい。
あれは人生経験が豊富で渋めの年輩の方や芸能人がやっているので絵になると言う傾向が強いですからね。

まとめ
笑い飛ばすと脳がリラックスする
笑いに寛大になる
愛想笑いよりも余裕を作り出す事にフォーカスする

このページの先頭へ