女性と話をしようとすると緊張してしまう!そんな時の対処方法

恋愛が苦手な人は会話が苦手です。
しかし私の場合はこうすればうまく行く方法ではなく、恋愛力が低い人の為にあえて違う方法を取りたいと思います。

会話が苦手なのは「うまく喋ろう」と言う事に集中しすぎるのでうまくいきません。
これは自分で実験してみれば分かるのですが、一度自分で3分間何か喋って下さい。
恐らく全く言葉が出て来ないと思います。
最初の出だしはまともに喋れても、頭の中で思考錯誤し、あれ?言葉が出て来ないや・・・となると思います。
これは本来当たり前の事で、女性の前だからとか皆の前だからとか一人だからとかは殆ど関係ありません。

つまり意識していないので会話が上手なんです。
けど、そうは言っても女性と会話が出来ないのであればどうすればいいんだ?と思うかもしれません。
その時はこう女性に言って下さい。
俺、会話が得意じゃないから無言になる時あるよ?
または
俺恥ずかしがり屋だから、直ぐ緊張するから・・」と。

まずはこれで「自分自身、気が楽になります」
気が楽になると言う事はリラックス出来ます。
リラックス出来ると言う事は意識しなくてもその内会話が出来る様になるんですね。

考えて見れば会話が出来ずに女性といる間ずっと苦痛を感じるのであれば最初に自分の欠点を教えた方が早くないですか?
女性もこう言われる事で女性自身が気を使って喋りかけて来てくれるようになります。

反対に考えて見て下さい。
女性があなた様の事が好きで緊張していて全く喋りません。
あなた様は相手が緊張している事など知らないので無口な奴だな・・と思うでしょう。
面白くもないのにその後、2度目のデートはありますか?

しかしその女性から「緊張していて無口になっちゃう・・」と言われたら?
恐らくあなた様は嫌な気はしないはずですし、こちらから積極的に喋りかけようとしませんか?
またなるべく緊張を解そうとしませんか?

それと同じで人って思いやりの生き物ですから人にはなるべく痛い思いをさせたくないって言う本能を持っているんですよね。
会話が苦手だと思ったら隠さない!隠すから泥沼に嵌るので最初に全てを出してしまえば後はプラスに進むしかないんですから。
男だから恥ずかしい事はしたくないと考えるかもしれません。

しかしそれで恋愛がうまくいくんですか?
我慢すればうまくいくんですか?
どうせならば結果が良い方が良いですよね?
…これですよ。

まとめ
会話は意識するとうまくいかない
最初に自分をさらけ出す事で反対に有利になる
結果リラックス出来る


女性との話をするのが苦手!しゃべり下手を克服する方法

しかしそうは言っても沈黙と会話の内容を何とかしたいと思っている人にポイントをお教えします。
あの沈黙は私も恋愛初心者の時にどうしたものかな?と考えまくっていたので気持ちは半端ではない位に分かります。
嫌ですよね?
(まずい、話題が何もね~!つまらなく思っているかな?これを逃したら次のデートがない!俺嫌われるんじゃないか!)と言う自分で自分を追いこむパターンです。

しかし長い沈黙以外であればそれ程気にする必要はありません。
気にしているから気になるのであって、あっても良い空間だと覚えておいて下さい。
何故かって言うと知り合いや仲の良い人と会話する時に「やべ~沈黙だよ~!」って思いますか?
思いませんよね?
意識しすぎているので沈黙がやたらに気になり、1分でも恐ろしく長い時間に感じられるだけなので、沈黙は適度にあっても自然的な流れの内の一つだと思っていればOKです。

そしてその沈黙を回避する会話の内容ですが本当に皆が頭を悩ませる事ではなく、会話の内容は何でも良いです。
これは私も会話下手な時に悩んだ項目ですが、先程の項目で言ったように会話を気にすると反対に会話が出て来なくなります。
何故かと言うと手持ちの会話が底切れしたら頭が真っ白になり、あの嫌な沈黙が出て来て、更に輪をかけて気まずい状態で何を喋って言いか自分でも分からなくなって来ますから。

一度考えてもらいたいのが、生きていて誰かと喋る時に一々会話の内容を気にして喋っていますか?
男友達がいる人は会話を気にしながら喋っていますか?
親とはどうです?
おふくろがこう話したら俺はこう切り返し、次はこの話に持って行って・・なんて考えませんよね?

それと同じで、無意識で喋っているから会話が続くのであって意識して喋ると3つ違う項目で話を続けたら弾切れです。
やはり、意識で会話を考えると言うのは限界があります。

これが私が出した結論ですが、そうは言ってもそこを何とか!と言う声が聞こえて来そうなのでポイントを教えます。
しかしこれは女性と慣れるまでのポイントと覚えておいて下さい。
いつまでもこれに頼っていると会話が一向にうまくならないので会話うんぬんではなく本来、女性に早く慣れた方が会話は自然に出て来るものだと覚えておいて下さい。

なにせ無意識の領域ですから意識には勝てない当たり前の話なんですよ。
一旦慣れてしまえば意識しなくても会話が出来る様に本当になりますから!
では、ポイントは
・あなたは何についてなら24時間喋っていても飽きませんか?
・また喋り続けれる自信はありますか?


注意(失礼な話や女性が嫌いそうな話題だけは避けましょう)
これらを話題に困ったら使います。

次は話の流れから次、次と関連性を持たせて話をして行くと言う事です。
これならば、今話題にしている事を関連して話を進めて行く訳ですからかなりスムーズに出来ると思います。
またこれは私の得意中の得意な話題なんですが、相手の夢や自分の夢を話す事です。

基本、自分の事は喋らず女性の夢の話を聞きますが、これは他の会話を凌駕して一番話に尽きる事がありません。
女性だとやはり素敵な旦那と結婚と言うパターンが多いですが、それでも夢の話をしている時は目が輝いています。
また、何より夢の話は何であれ聞いていて楽しいです。
ちなみに私は人の夢の話を聞くのが趣味です。

こちらまでその感情が移ってワクワクして来ますからね。
これはこちらが夢の話をすると相手も同じようにワクワクして来ますので感情を女性と共有する事になりその空間が一体化します。
そして信頼関係も結べてしまいますし、好印象を残せるので良い事だらけですよ。
女性は間違いなく夢を持っている男性が大好きですから。

そして幸せな恋愛の話です。
もし付き合い始めているのであれば必要ないですが初対面の女性ならば効果は測り知れません。
たまにいるのですが、恋愛話でも「幸せ」と言う言葉を付け加えないといけません。

これは私の莫大な女性のデータから分かるんですが、中には不幸な恋愛しかしてこなかった人がいるので単刀直入に「恋愛の話何かある?」と聞いても嫌な記憶が蘇って来る人がいます。
なので必ず前向きな恋愛話にして下さい。
もしくは未来の恋愛話にして下さいね。

恋愛話はその女性がどのような恋愛観を持っているか分かりますし、恋愛の話をしている時にはワクワク感やドキドキ感、切ない感じや懐かしい記憶などあらゆる出来事があなたにリンクします。
それだけで2人の恋愛空間は出来あがって来ますし、女性は胸を躍らせますからね。

そして補足でやはり定番の相手の事を聞いたり質問したりと言う事ですね。

なので話に詰まったな・・・と思えばこの3つのポイントを使って行けば沈黙は回避出来るので、この事をインプットし余裕を持って、いかに相手との会話を楽しむかそれに重点を置いて下さいね!

会話の項目は細かい事を書けば1つのサイトを作れますが、恐らくそこまで細かい事を言っても忘れると思うので重要な事しか言いません。
そこで女性との会話で緊張してしまったらこれだけは覚えておいて下さい。
脳が緊張するから体が緊張し更に脳が緊張し体がもっと緊張します。

分かりますか?ですから、体の緊張を抜くと脳がリラックスし体が更にリラックスし脳がもっとリラックスします。
やばいと思えばやばいと脳が認識し更に悪化させるようになっていますから、そうなったら必ず体をリラックスさせる。
これは何回も出て来ているので忘れないと思いますが、それだけでフォーカスが変わるので本当に覚えておいて下さい。

さて、会話でも重要な部分は今まで話した項目だけです。
後は細かいテクニックとなりますが、余り詰め込んでもあれこれ考えてしまうので本当に大切な事だけ言いました。
これさえ、覚えておけば会話でも困る事はありませんから、自信を持って挑んで下さい。

まとめ
会話は楽しむ
女性に慣れる
沈黙になったら3つのポイントを使う
体をリラックスさせると脳がリラックスする

このページの先頭へ