恋愛力を上げるための心構えについて

人間の殆どが自分ではなく他人の目を気にして方向性や決断をしています。
確かに人の意見は大切かもしれませんがこのゲームに嵌ってしまうと抜け出すのに非常に苦労をします。

勿論、社会性や一般常識は持っていないといけないのですが、人がこうだから私もこうするとか、人の目が気になるからやめておく考えでは自分自身が見えなくなり常に人と自分を比べるようになってしまいます。
これは明らかに自分と言う物を失ってしまいます。
自分を持ちたいけど、人の目が気になり違う事をするのは恥ずかしい、この人の言っている事は違うと思うけれども仲間外れにされるから同じ事を言っておこう・・とか言っていてはストレスばかり溜まります。

なのでこう覚えておいて下さい。
常識や社会性は必要だけれども、他人の目を必要以上に気にして行動する必要はないと言う事を。
自分で自分の存在を否定する事になりますからね。

まとめ
他人の目は必要以上に気にしない。
自分自身ををしっかりと持つ。

あなたの武器は何ですか?

あなた自身が女性に対して差し出せる事が出来る武器は何ですか?
優しさですか?
思いやりですか?
勤勉な所ですか?
経済力ですか?
大きな夢を持っている事ですか?

とにかく自分の良い所を片っ端から上げて見て下さい。
もし、自分では分からないと言う人がいればあなたが自分の親であればあなたの事をなんてお見合い相手に伝えますか?
お見合い相手に自分の子供の欠点を言う人はいないと思いますし、こう考える事で客観的に見れます。

それが現時点であなたが持っている武器となります。
悪い所は見ずに良い所だけ見つけて下さい。
良い所を増やせば悪い部分は勝手に引っ込んで行きますから。

相手に与える事が出来る物が多ければ多いほど数多くの女性の心を惹く事が出来ます。
当たり前ですが、女性は様々な物に興味があって、そのどれかに心を惹かれれば「うん?」と瞬間でもなびかせる事が出来ます。
なので、絶えず日常で、本を読めば武器になるなとか、外に出かければ新しい事を覚えるので武器になるなとか、肉体美が武器になるなとか、様々な事に興味を持って考えて下さい。
考えるだけで無意識が自分の為になる事は取り込むようになります。


そう思うって事が非常に重要になって来ますから。
最終的には「武器は自分自身だ」と言えるように常に自分を磨いて行って下さい。

このページの先頭へ