価値観を変えてストレスを上手にコントロールする方法

あなた様は一回目のデートで女性とキス出来なければ満足出来ませんか?
それとも2回目?3回目?

私はその場でキス出来なければ満足出来ません。
これはその人の基準によって満足感が変わります。
この項目もストレスを軽減する項目ですが恋愛力の低い人はストレスには無茶苦茶弱いです。

普通に恋愛が出来る人でも自分が決めた満足感に到達しない時にはストレスを感じます。
なので、ストレスを感じるとイライラしてうまく行くものも、うまくいかない時がありますから、意味付けを変える事と、プラスハードルを下げて見ると言う事をここでは使って行きます。

例えば女性とデートしキスまで行ければ良いなと考えている所、でも一緒に会話が出来るだけで満足!としてしまえば幸せ感一杯ですよね?
成功です。

また、一緒の空気を吸っているだけでも今日は幸せ!としてしまえばα波しか出て来ません。
成功です。

ちょっと大袈裟ですが、今この世に一緒に生きているだけで幸せとしてしまえばストレスフリーで幸せです。
成功です。

こうやって物事の判断基準を下げて行くと世の中幸せだらけではないですか?
しかし心の奥底では今日絶対にキスすると言う目標を静かなるモチベーションで保っていないと駄目ですよ。
あくまでストレス対策の為にあえて基準を下げると言う事をしているだけですから。

今度は反対に女性に対して怒りを感じたとしましょう。
どうしても抑えられない・・・怒りが爆発だ!
としたら、ガッツポーズをして5秒だけ怒ります。
これをすれば満足としておきます。

ムカつく~と思ったら、連続5回同じ事をされたら怒るようにします。
こうやって怒りも判断基準を上げる事でストレスが軽減されますし自分で感情をコントロール出来るようになります。

人の思考って面白いと思いませんか?
恐らく今まで考えつかなかったと思いますが、思考は上げたり下げたり横に行ったり斜めにしたりと言う事も出来るんですよ。
これこそ、こんな事は今まで考え付かなかったと思うあなた様の思い込みです。

しかしまだ慣れていない内は、いつものストレスパターンに嵌って行くかもしれません。
これはパターンから脱出出来ずにストレスが溜まっていくので、一度パターンを変えればOKです。

外の空気を吸うでもOKです。
深呼吸するでもOKです。
風呂に入るでもOKです。
映画を見たり、ドライブに行ったり、ランニングをして見たりと今の嫌な事にフォーカスするのではなく一度、一瞬だけでも思考を変化させるだけで人の脳は和らぎます。

この項目は当たり前なんですが、当たり前だからこそやらない人が多いんですね。
だから、ストレスを抱えたらブスーッとしていつまでも考える羽目になります。
そこにフォーカスしてしまっては、そればかり考えますから必ず意識を瞬間でも違う所に持って行くと言う事にまずは意識して下さい。

まとめ
自分の基準を上げたり下げたりする事でストレスは溜めにくくなる。
怒りはハードルを上げる
難しい事はハードルを下げる
瞬間でも意識を変化させる

このページの先頭へ